小さな恩返し

  • LINEで送る

私が絵を描くのを好きになった最初のきっかけは母親です。
幼少期から母はいつも私が描いた絵を見ては、もっとこうしたら?こんな色を入れたら良くなるよ!とアドバイスをくれました。
その教えのとおりにすると、見違えるほど絵が変わる面白さを感じていたのを今でも忘れません。

スポーツが苦手だった幼少期。
スポーツ優秀な兄や姉に何か勝るものを私なりに見つけていたのかもしれません。
母に褒めてもらいたくて、自分に自信をつけたくて、負けず嫌いな性格も足されて。笑
その当時から自分の『得意』を作ることができました。

その後、芸術の世界に興味、関心を持ち続けていられたのは、私に絵を教えてくださった恩師達の教えや、社会に出てからの沢山の人との出会いです。

そして今、絵を描き、それを仕事として続けていけているのは、私の絵を好きだといってくださるお客様がいるからです。

ゼロの私にきっかけを作ってくれた母への小さな恩返し。

今の私からのありがとうを込めて。

お母さん、誕生日おめでとう。

『大切な人を大切に』

それが私のHappyの源です。